« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

EeePC魔改造モード?

何だか気になったので、SATA拡張(&なんちゃってeSATA化)を試してみました。

Dsc00098
Dsc00105

Dsc00104
Dsc00107
Dsc00110
Dsc00111




更に調子に乗って、FeliCa-I/Fを内蔵。(^^;


Dsc00114
Dsc00117
Dsc00116
こんな感じに、SuicaやEdyの中身が見れます。v(^^)
eTRONカードは(ry

p.s.超漢字4からも、SATA側のディスクが見えます。
  また、内蔵SSDに超漢字4を入れると凄く快適に使えます。
  (R4.2以外は例の手法が有効です、SATA側からのBootは難関っぽい)
  B-right/V系の、SATA側CD-Bootが可能です。2008/05/03

B-right/V系は、USB1.1動作になりますのでSDHC Readerの書き込み障害が顕在化して無いのだと思われます。(2008/06/02)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

EeePCの楽しみ方

一番乗りって訳じゃ無くなってしまったけど、買って早速BTRON@超漢字4.2(^^;
※:R4.5/R4.1/R4.0系ではUSB-CD起動がアレですが、USB-HDD/MEM起動可

Dsc00066
Dsc00065

んで、分解されて
Dsc00084
Dsc00083
改造されちゃったEeePC
Dsc00109

Dsc00085
パフォーマンス的には結構快適なので、これで画面が1024x600でLANがネイティブで使えれば…。

p.s.最近の機械としては珍しく、電源OFFや省電力系のAPMも普通に使えます。
  EeePC 900が同レベルの出来なら、かなり良い感じに欲しいかも。

追記:半ば勢いで、SATA拡張&FeliCa化しちゃった(^^;

Dsc00120_4
最近の魔改造は、吸気用の穴を右側面に設けたハズが・・・何故かSDのアクセスLEDが増えたり。(2008/05/20) SD Card Reader UB6225の動作温度が辛い様でエアフロー的に改善の余地有り。
片方はSDの電源供給、もう片方のアクセス表示はNch-FET2段で負論理ON#1(Pchが無かったのと、電源表示とVdd側を共通化してる関係も)

※:EeePC701系で使用しているENE UB6225 USB SDHC Card Readerには、USB2.0動作時?に温度依存性の障害が存在します。この障害を回避する為には、eeectlでCPUクロックを上げるのが良いとされていますが・・・使用する用途に依りますが、可能で有れば別のUSBメモリ等の内蔵や利用を奨励します。(2008/05/22)
それにしても、50℃以下に押さえ込ま無いと駄目って…幾ら何でも(--;
-> eeectl.ini の"voltage flag"を Normal にすると630MHzでも大丈夫な様です。(2008/05/29)
-> SDHC/SDカード依存性有り、コメント欄を参照の事(2008/05/31)
-> EeePC701の電源周りが問題の様です(2008/06/08)

| | コメント (27) | トラックバック (0)

葉桜へ

季節は巡り
Dsc00070
Dsc00071
Dsc00075
Dsc00076

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »