« FTRON秋の例大祭#2 | トップページ | 時砂の王 »

未来を懐かしむ

所謂DOS/V(死語?)用のBTRONが、最近の機械で動くかテスト
---
1B/V1   NG 起動中にリセット(0.25μ/MMX-Pentium辺りから?)
1B/V2   NG 同上
1B/V3   OK USB.FD-Boot:NG、PCC(PCMCIA)認識は要設定
          VMware/VPC上でも稼動可、PCMCIA-ATA-Boot可
B-right/V OK USB.FD-Boot:R1.0-NG(CDが見付ら無い)/R1.1-OK
          CD-Boot可(FD-Boot時にもCDは必須)・PCC認識可
          (PCMCIA関係は超漢字になって安定、1B/V3相当)
超漢字   OK R2.0yz系:同上(PCC認識パターンの向上)
超漢字2  OK R2.5yz系:同上(R4.506でUSB.FD-Boot対応)
          USB.CD-Boot不可(R1.xyz/R2.xyz系)
超漢字3  OK R3.xyz系:USB.FD-Boot正式対応・USB.CD-Boot可
超漢字4  OK R4.0yz/1yz/2yz系:同上(R4.2yzが最強とか)
          USB.ATA(HDD/MEM)から起動も可能/R4系
超漢字V  OK R4.5yz系:ネイティブ起動可(R4.0yz/1yz相当)
          CF-R4に対するネイティブインストール方法

|

« FTRON秋の例大祭#2 | トップページ | 時砂の王 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

VMwareでの1B/V系の動作
---
1B/V1 NG 異常終了
1B/V2 NG 1Bへようこそ・・・で凍る
1B/V3 OK FD/HD起動両方可

p.s.VMXでのH/W設定
  config.version = "8"
  virtualHW.version = "3"

VPCでは2004/2007共にHDD起動可・FDD起動不可

1B/V3体験版
ftp://ftp.personal-media.co.jp/pub/1b/p971212.exe

投稿: nya | 2007/09/22 02:52

B-right/V系のVMM上での動作
---
基本的に問題無く稼動する、VPC対応品はR3でVMware対応品はR4でリリースされた。(VPC動作報告はR2・VMwareはR3)
R1.010は、CD-Boot中に凍る。(R1.000・R1.1はOK)

VMware/VPC以外には、QemuとBochs上でも動作する。
※:Parallelsは動作環境が無いので未確認

投稿: nya | 2007/09/22 17:23

概ね、USBのサポートはR3以降(R4の方が問題は少ない)・1B/V3以降ならばVM上も含めた多くの環境で動作する様です。(PCMCIAサポートも1B/V3以降)
※:OS及びコンピュータのBIOSやBootマネージャ等に依存しますが、PCMCIAやUSBストレージからのBootにも成功します。

投稿: nya | 2007/09/27 03:06

ThinkPad 535/MF9でのPCMCIA-ATA-Boot
(1B/V1・1B/V2のFD起動可、CD/USB無し)
※:レガシー機、Mwaveも付いてる/430MX
---
○ 1B/V3(少し微妙、△かも)
△ B-right/V
○ 超漢字
○ 超漢字2
○ 超漢字3
○ 超漢字4
○ 超漢字V

dynabook C4110 DC13L/2でのPCMCIA-ATA-Boot
(1B/V3のUSB-FDD起動NG、CD有り/FD無し)
※:インストール時PCC認識は良好、起動中に凍る
  通常のHDD起動では問題無し。(BIOSか?)
---
× 1B/V3(別PCでインストール)
× B-right/V(同上)
× 超漢字
× 超漢字2
× 超漢字3
× 超漢字4
× 超漢字V

dynabook SS S31でのUSB-ATA/MEM-Boot
(1B/V3同上、HDDはS-ATA接続・FD/CD無し)
※:起動にSystemSelector必須、PCC起動不可
---
× 1B/V3(別PCでHDDインストール→USB接続)
× B-right/V(同上)
× 超漢字(同上)
× 超漢字2(同上)
× 超漢字3(USBインストールNG→同上)
○ 超漢字4
○ 超漢字V

p.s.PCMCIAコントローラ及びカードにも依存性が有り
  (CF/HDDカード良好、HDD変換アタブタNG多し)
  dynabook SS S31のSD-Boot(vFD-Boot)NG

投稿: nya | 2007/09/28 01:54

ThinkPad 340CSEでのPCMCIA-ATA-Boot
(1B系の不動作検証しても意味無いけど)
※:レガシーって云うかIBM486SLC2(^^;
  FPUが無いので、B-right/V系はNG
---
× 1B/V1(ERROR:0004)
× 1B/V2
○ 1B/V3

ThinkPad 535(MF9)でのPCMCIA-ATA-Boot
※:Pen時代の名機、最近の機械との比較用
---
× 1B/V1(ERROR:0004)
× 1B/V2
○ 1B/V3

p.s.1B/V1は起動しても、ちゃんと動か無い機械も有る
  VM系が440BX+Pen2以降なので、430TX以前かな?
  (元々1BはiAPX286で動作する様に造られたOS)
  追記、0.35μ/P55C:OK・0.25μ/Tillamook:NG

投稿: nya | 2007/10/06 22:25

超漢字VはMac os X 用のVirtual box 4.2 でも動作するよ

投稿: | 2011/03/02 23:10

TP535は、PCMCIA-SDアダブタ経由でもOK

投稿: nya | 2017/02/17 19:30

Win系、リムーバブルメディアの先頭パーティションはFAT決め打ちでアクセスして来るのと、2/3/4番目のパーティションに対する設定を行った場合も単一パーティションに対する処理と看做して他を殺しに来るので、要注意。(-_-

投稿: nya | 2017/02/19 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74416/16518297

この記事へのトラックバック一覧です: 未来を懐かしむ:

« FTRON秋の例大祭#2 | トップページ | 時砂の王 »